Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://altaref.blog.fc2.com/tb.php/139-8e4dad2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

lesjuhスタイルまとめ

長らく待たせた

自分なりにまとめを書いてみようかと思います。

まずLesjuhスタイルをやってみようかなって思う人に先に警告

他のプレイスタイルが少しなりとも下手になります
苦手な譜面、できない譜面が増えます
HDがやりにくくなります
・AIMがかなり難しいです
ACCがかなりとりずらいです

この欠点をもってしてもやってみたいと思う方は続きを読んでみましょう







とまあ前半でかなり欠点を書きましたが、利点もありますよ

どの速さの単発にも対応できる
とべと同じように連打が強い
リプレイがかっこいい

というような感じです

それではここからいろいろ書いていきます


まずLesjuhの下準備としてやっておくといいことを書きます

・ペンタブキーボードの練習(出来る限り全交互で練習するとかなり良いです)
・とべスタイルの練習(連打が7連打くらいまでは叩けるようにしたいところ。ついでにキーボードからの連打も練習しておきたいところ)
・遅い連打の練習(とべを練習してるときに並行してやるのが望ましい)

とりあえず下準備はこれくらいです。
もちろんやらなくてもLesjuhは出来ます。ここに書いたのはあくまで習得を早めるための下準備です

まず最初にやること
として、Easyでもいいのでまずは両手を完全に交互に動かすことに慣れていきましょう
慣れてきたら徐々にNormalをやっていって、単発しかないHardあたりが出来るようになれば最初のステップは終わりです。


単発と3,5連打の混じった配置の処理方法
ちょっとしたHard,Insaneになってきますと連打が9割以上の確率で混じってます。
ここからキーボードからの連打を少しでも出来るようにしないと厳しい世界になっていきます。
キーボードから入る連打はコツなんてありません。たくさんやって感覚をつかむしかないです。
とりあえずキーボードからの奇数連打がある程度できてる前提で書きます。

その最たる例として
screenshot062.jpg
Innocent Key - Lunatic Red EyesよりRox's Diff
これかな
こういう配置は正直良い方ですね

screenshot063.jpg
Stan SB - CompromiseよりEpic
これとかが難しい最たる例です。

このような配置に出会いましたらまず、焦らずに処理をしていきましょう。
できなかったならばEditを開いてそこだけに重点を置き、練習しましょう。
一応、つつきから入るパターンとキーボードから入るパターン両方やるとかなり練習になります。

練習譜面をば
Momokurotei Ichimon - Nippon Egao Hyakkei Nyquill's Hard
Sakaue Nachi - Crazy Hot Nyquill's Hard
Xi - Majotachi no Butoukai ~ Magus Nyquill's Hard
MomoKuro-tei Ichimon - Nippon Egao Hyakkei (TV Size) Hard

ちなみにだいぶその配置になれましたならば、3連または5連を単発と見てみましょう
奇数連打は連打に入る指と終わる指が一緒になりますからそこを利用して単発と見ると、もし初見でこのような配置に出会ってもだいぶ楽に処理できるようになります。
試してみてください。

※オマケ 長い連打の後の単発
screenshot067.jpg
Kawano Marina - Morning Arch (TV Size)よりInsane
自分にとってはこれがほんと一番苦手な配置ですね
処理の仕方は、連打の終点から単発に入る意識をするのが良いと思います。
screenshot067a.jpg
コンボカラーで区切られてるので良心的な譜面です
わかってるのだけどよくミスを犯す

連打、そのまた連打・・・の形
たとえば
screenshot066.jpg
Karen - VampireよりHard
これの処理方法にコツはほとんどないです。

まずつつきで1つ目の連打に入って、終わったらすぐキーボードの連打に入る
それが出来るようになったら、キーボードから入り終わったらすぐつつきに入る

これを連携できるようになるまで練習をするのがいいかな
練習譜面
Yousei Teikoku - Mischievous of Alice Yami

連打の終わりがスライダーの配置
まずは奇数連打の終点がスライダーであるとき たとえば
screenshot064.jpg
12 Girls Band - Horse RaceよりHard
これに関しては、キーボードから入りキーボードで終わる叩き方とつつきでやる叩き方を身に付けてもらえればと思います。

次に偶数連打の終点がスライダーのパターン たとえば
screenshot065.jpg
Niko - Night of FireよりInsane
偶数連打の単体よりはよっぽどやりやすいです
ただ最初は入った方と逆の手がスライダーを押すことに慣れないと思います
たくさん練習をして慣れていくのがいいと思います。
Gabi先生のMAPとかおススメですよ
これも両の手から入れるように練習しましょう

スライダー直後の単発と連打
screenshot068.jpg
IOSYS - Resurrection BlossomよりLunatic
これは直後が2連打などの偶数連打ならスライダーと入った手と同じ手で終わる
3連打などの奇数なら逆の手で終わることを意識してください

スライダーのあといくつかサークルが合って、スライダーにつながるパターン
screenshot069.jpg
capitaro - UtatabigarasuよりRin
これのポイントとして
間のサークルの数を数えることが大事です
間のサークルの個数が
奇数ならスライダーとスライダーを押す手は同じになります。
偶数ならスライダーとスライダーを押す手は異なることになります。

両の手から入っても安定してできるようにしましょう

スライダーハメ
screenshot070.jpg
Hatsune Miku - Rubik's Cubeより7×7×7
これは単発を押すような感覚で押して行って下さい
割と難しいと思いますが頑張って練習してみてください

とりあえずはこんなところだろうか
交互押しのコツの記事と全交互のコツの記事も参考にしてみてください
うまい人の意見も欲しいので何か気づいたことがありましたらこの記事にコメントか
askfmで質問をいただけるとありがたいです。


最後に手元を貼って終わります 参考にしてみてください


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://altaref.blog.fc2.com/tb.php/139-8e4dad2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

Altaref a.k.a. Alternative

Author:Altaref a.k.a. Alternative
Age:18
Team:
Request Perfection[RP]所属
Since:20/06/2011
osu! since 25/09/2011
Hobby:
pen spinning,Guitar,Bass,jubeat,太鼓の達人,osu!

デバイス
WMO IE3.0 DA3500
ゴラスピα
マジェ青テンキーレス
ぶらっくうぃどう紅色
わこむ 470白
卍トスペール卍





ようつべ

skype:syun-123
twitterは空の彼方に行きました^^

Latest journals

Counter

地震速報比那名居天子ちゃん

ぱんにゃ

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。